膝ケアの後、何度もトイレに行き、その都度驚くほどの尿が・・・ これはむくみが取れていくことなんだなと思いました

59歳、女性

交通事故で右の内くるぶしを痛めてから、右の股関節の痛みがあり、
冬場にはピリピリとした感じがして、階段の上り下りに痛みがあり、
膝の曲げ伸ばしが困難な状態。

通院で、電気治療、超音波治療、など治療をし、
腰に注射をしてしばらくは股関節の痛みが楽になるのですが、
完治しないうちに通院をしなくなり、しびれがある状態で過ごされています。

むくみと冷えがありましたが、自覚がなく、冬場でも薄い靴下でも薄着でも寒くないと言われていました。

1回目の施術では、
細かな静脈瘤が見られましたんので20分ほどの軽いタッチの施術をしました。
痛みは10→8 と 軽くなったと行ってくださいましたが、
足の冷えも少しの改善しかできませんでした。

2回目の施術で、
寒くない、冷え知らずといっておられましたので、
足先がどれだけ冷たく冷えているのかご自身で触って確認していただき、
しびれの原因について冷えも関係しているのではと相談させていただきました。

3回目は
施術の前に足湯をして、背面から腰、そして下肢へと施術させていただきました。

写真は、足湯後と施術後の写真です。
(残念なことに最初の写真を撮り忘れています。)

(施術後のクライアントの感想)
施術後、自分がどれだけ冷えていたか自覚できました。
時間が経ってもずっと体が温かく、軽い感じがします。

帰宅後トイレに何度も行って、その度にびっくりするくらいの尿量が出ています。
これはむくみが取れて行くということなんだなと思いました。

次の日は、腰が軽く、楽に過ごせましたと膝ケアを続けて行きたいと次回の予約をされました。

(施術者の感想)
クライアントは、小学校の先生で、細やかに仕事をされるので非常に疲れやすく、
リビングの床暖の上で寝てしまうことも日常的で、
家族からもクライアントの身体のことを心配されておられました。

今回、ご家族の依頼からクライアントを施術させていただき、
膝の痛みは、事故の後遺症だではなく、
日常生活にも関係していることも多く見受けられました。

症状を話していくうちに、気づきがあり、その中に改善のヒントが出てきました。
むくみや冷えの症状を自覚され、生活習慣も少しずつ改善し、
軽やかな足取りで、お帰りになられす姿を見て、私自身が感動させていただきました。
膝ケアの後、何度もトイレに行き、その都度驚くほどの尿が・・・ これはむくみが取れていくことなんだなと思いました

関連記事

  1. アロマ膝ケアで、血圧も下がる!?
  2. 今まで急ぎ足だったのが、走れた!痛みもO!
  3. うまくあぐらがかけなかった左足が、ここまで改善されました!
  4. 凄い!一回の施術で痛みがなくなり曲げられるようになった
PAGE TOP