膝ケアって足だけじゃないんだ!

67才 女性 薬剤師
一昨年末から脊柱菅狭窄症とヘルニアを患っていらっしゃいました
夏に痛みがピークでしたがそこは病院治療で治まりました
しかしそれ以来腰が曲がって歩くのもそろそろ大きな声が出せなくて元気もなくご本人的にも不自由な自分に嫌気がさしていたそうです
この間雑誌セラピストに掲載された記事を見ていただいて「こんなになるなら私もやって欲しい」とご来店いたただきました

1回目は 膝ケアと腰、お腹の施術を50分させていただきました
ご本人的には「歩くのが楽になった 気持ちが楽になった」と笑顔になっていただきました(写真はありません)
私的にはまだ体が斜めなので納得できませんでした
しかしアロマケアが初体験ということでしたので軽い施術で慣れていただくと言うことでよかったと思います

そして2回目
施術前に軽く肩からおしりまでを擦ったところ右肩から背中が凝り固まっていることに気付きました
薬剤師と言う仕事柄手をお使いにあるので指先から凝っています
この日は前回同様膝ケアにお腹と腰から肩甲骨の辺りまでの背中もプラスして80分の施術をしました
セーターを着ている一番左の写真がこの日の施術前その右隣が施術後です
体もやや真っ直ぐになって背中が伸びています
ご本人的にはか なり真っ直ぐになった気がしたようです
とても喜んでいただきました

そして3回目
前回の終わりに胸を開くように次回はもう少し広範囲にやらせてくださいとお願いしてましたので
全身での施術をさせていただきました
時間は110分です
そのうち膝ケアに要した時間は35分
この日はお会いした時からまた随分曲がっているなと思いました
施術しながら縮こまっている場所を探します
右側の肩背中の凝りを解消しましたが決定的な要因ではないし…
前面になりお腹を終えて太ももを触った瞬間「お~♪これだ」と思いました
太ももの筋肉がカチカチだったんです
もうこれは間違いないと確信して膝ケアをしっかり施しました
施術が終わって立っていただいたらそれは正解だ ったようです(*^^*)v
3枚目の写真がその術後の写真です
しっかり真っ直ぐになりました体全体が傾斜しているとどうしても腰ばかり考えてしまいますしかし足の筋肉の収縮が体全体を引っ張っていたのです足は体の土台ですやはり土台を修正するということは体全体に影響するということがよくわかります膝ケアが足だけのケアにとどまらないことがお分かりいただけますか?そして4枚目の写真は5回目の写真です上半身は少し腕が前に出てしまっているので丸まっているように感じますが足元が3枚目よりもしっかりして体全体が写真の枠の中に余裕をもってすっぽりと納まっているのがわかります
そして脚部だけの写真 も67才とは思えない美しさになりました
ご本人も「昔の足みたい」とおっしゃっていました

膝ケアって足だけじゃないんだ!

関連記事

  1. さっきまでの痛みはなんやったんかな~?
  2. 1回の施術でO脚の改善に
  3. 膝ケアの後、何度もトイレに行き、その都度驚くほどの尿が・・・ これはむくみが取れていくことなんだなと思いました
  4. 「グラウンドゴルフに参加できるかなあ!?」と嬉しそうに・・・
  5. 私も膝ケアの資格を取りたくなりました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP